• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
大正浪漫溢れるあの絶景温泉に泊まろう。山形県“銀山温泉”の極上宿11選

山形県尾花沢市にある”銀山温泉”。NHKの朝ドラの舞台になったことや、その大正浪漫溢れるタイムスリップしたような絶景がSNSを中心に一躍有名になり、今や日本を代表する温泉地になりました。豪雪地帯である銀山温泉はこの冬には極上の絶景雪見スポットになります。今回はそんな銀山温泉を満喫できる極上の宿をご紹介します。(※掲載されている情報は2017年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

①仙狭の宿 銀山荘

まず最初に「仙狭の宿 銀山荘」をご紹介します。銀山温泉街の中心を流れる銀山川沿いに建設されており、部屋に露天風呂が併設された半露天寝湯付きタイプの客室が人気の宿です。夜には美しくライトアップされた銀山川の夜景を楽しむこともできます。
提供:仙峡の宿 銀山荘
開放感のある露天風呂は尾花沢の大自然に囲まれ、現実離れした静かさに包まれています。「銀山荘」では、男女別にそれぞれ内湯、露天風呂、露天寝湯が用意されており、広々とした湯船で思う存分手足を伸ばすことができ、体の芯から疲れを癒すことができます。

詳細情報

jalanで見る
  • 山形県尾花沢市銀山新畑85

②旅館 古山閣(こざんかく)

Photo by ume-y
続いて紹介するのがこちらの「旅館 古山閣(こざんかく)」。まず目に入る、まるで大正時代にタイムスリップしたかのような風情を漂わせるその外観が魅力の一つですが、その風情は外観のみの留まらず、館内の客室や料理にもそのノスタルジックな魅力を兼ね備えた、浪漫に満ちた温泉宿です。
館内には二つの貸切露天風呂があります。男湯と女湯で造りが異なり、男湯は逞しい石造りの湯船、女湯は暖かみのある木造湯船で造られています。事前に予約しておけば確実に入ることができますが、空いていればその場で申し出て入浴することができます。

詳細情報

rakutenで見る
  • 山形県尾花沢市銀山温泉423
  • 0237-28-2039

③古勢起屋別館(こせきやべっかん)

こちらの「古勢起屋別館(こせきやべっかん)」は、銀山温泉の温泉街のど真ん中に位置するレトロな木造和風建築の旅館です。2016年に最上階の客室がリニューアルされ、トイレとベッドのついた部屋が建設されました。客室は、温泉街と銀山川を見渡せる川側の部屋と、静寂に包まれる山側の部屋から選ぶことができます。
日本海に面した山国の山形県。「古勢起屋別館」では、山と海の幸をその時期ごとの旬の素材に盛り込んだ暖かみのある和食を堪能することができます。過去の献立は公式ホームページで確認することができます。ぜひご覧ください。

詳細情報

rakutenで見る
  • 山形県尾花沢市銀山新畑85
  • 0237-28-2322

④能登屋旅館(のとやりょかん)

続いてはこちらの「能登屋旅館(のとやりょかん)」をご紹介します。外装、内装は大正時代の建物をモチーフにしたものから、大正当時の建物をそのままの姿で留めているものまであり、国の登録文化財にもしてされています。本館ロビーにはお茶と軽食を楽しめるカフェも併設されています。
大正時代のノスタルジックな様相を残しながらも、設備はしっかり改装されており、とても居心地の良い空間が広がっています。展望風呂は冬季は雪のため閉鎖されていますが、地下にある洞窟風呂が「能登屋旅館」の名物でもあり、予約すれば貸切風呂としても利用できます。

詳細情報

  • 山形県尾花沢市銀山新畑446
  • 0237282327

⑤旅館 永澤平八(ながさわへいはち)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する