• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
こんな景色初めて!思わず“なんじゃこりゃ”と言いたくなる世界の光景7選

世界には、日本ではまず見ることのできない変わった光景が多くあります。中には思わず“なんじゃこりゃ”と言いたくなるものもしばしば。そこで今回は世界に溢れる思わず“なんじゃこりゃ”と言いたくなる光景を7つご紹介したいと思います。(※掲載されている情報は2017年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

①竜血樹(イエメン)

まず1つ目にご紹介する思わず“なんじゃこりゃ”と言いたくなる光景はイエメンのソコトラ諸島にある「竜血樹」です。「インド洋のガラパゴス」とも呼ばれるほど様々な動植物が生息しているソコトラ諸島にあるこの木は、樹液が真っ赤で、まるで血を流しているように見えることからこの名前がつきました。
「竜血樹」の大きなキノコのような形も、他では見ることのできない変わった光景の一つですね。豊かな植生が育まれているソコトラ諸島で「竜血樹」の衝撃をリアルに体感してみてはいかがですか?

詳細情報

  • East of Aden Gulf, Aden, Yemen

②キャデラックランチ(アメリカ)

Photo by Big White 626
2つ目にご紹介する思わず“なんじゃこりゃ”と言いたくなる光景はアメリカの「キャデラックランチ」です。ここはテキサス州のアマリロ郊外に作られた、10台のキャデラックが地面に突き刺さって並んでいるアート作品です。
キャデラックランチでは広い牧場の真ん中にポツリと10台のキャデラックがただ並んでいます。またここでは車にスプレー缶で文字を書くことができ、訪れた記念に何か書いてみるのもありかもしれません。

詳細情報

③アブラハム湖(カナダ)

Photo by Terence Leezy
3つ目にご紹介する思わず“なんじゃこりゃ”と言いたくなる光景は「アブラハム湖」です。カナダにあるここでは、冬場になると氷の中に無数の泡が閉じ込められるという神秘的な現象が発生します。
写真を見ると泡は何層にも重なって凍っているのがわかります。また、気象条件や寒さによって形状などは変化します。あまりの寒さに凍りついた湖の泡は、まるでカナダの寒さを物語っているかのようですね。

詳細情報

④イジェン火山(インドネシア)

4つ目にご紹介する思わず“なんじゃこりゃ”と言いたくなる光景は「イジェン火山」です。ここはインドネシアのジャワ島東部にある火山で、夜になるとまるで青い溶岩が流れているかのような不思議な光景を見ることができます。
青く光る溶岩はまるでこの世のものではないかのような雰囲気を醸し出しています。実際に見たら、SF映画の世界に迷い込んでしまったような感覚を味わえること間違いなしですね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する