• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
ここにしかないが勢ぞろい!オーストラリアの“個性派”テーマパーク7選

他の国ではあまり見られない、個性的なテーマパークがオーストラリアにはいくつもあります。オーストラリアならではの生き物と触れ合えたり、大好きな映画のキャラクターに出会えたり、”ここにしかないテーマパーク”が勢ぞろいです。そんなオーストラリアへ行ったら、ぜひ立ち寄りたい個性派テーマパークを7ヶ所ご紹介します!(※掲載されている情報は2017年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

オーストラリア旅行で行きたいスポット

オーストラリアといえば、広大な大自然というイメージが強いかと思います。しかしオーストラリア旅行に行ったら”個性派”テーマパークにもぜひ行ってみてください。大人も子供も楽しめるスポットばかりですよ!

【1】Luna Park Sydney / シドニー

1つ目に紹介するオーストラリアのテーマパークは、シドニーにある「Luna Park Sydney (ルナパーク シドニー)」です。【3】で紹介するメルボルンの次に作られた、創業1935年の歴史ある遊園地です。この不気味な顔型の入り口が特徴です。
オペラハウスからはハーバーブリッジを挟んで対岸に位置しており、フェリーですぐに向かうことができます。乗り物を乗るのには別途チケットが必要ですが、入園は無料です。乗り放題のチケットもあります。

詳細情報

  • 1 Olympic Dr, Milsons Point North Sydney New South Wales 2061, Australia
  • +61 2 9922 6644

【2】シドニー水族館 / シドニー

2つ目のオーストラリアのテーマパークは、シドニーにある「シドニー水族館」です。南半球最大の水族館で、650種・1万2000匹の水生生物が展示されています。なんとオーストラリアに生息する水生生物全てが見られますよ!
中は広く、それぞれの生息地に近い環境を再現した、14のテーマゾーンに分かれています。こどもだけでなく、大人も楽しめる水族館です。日本では見ることのできない海の生き物を見に行ってみませんか。

詳細情報

  • 1-5 Wheat Rd, Australia
  • +61 2 8251 7800

【3】Luna Park Melbourne / メルボルン

3つ目のオーストラリアのテーマパークは、メルボルンにある「Luna Park Melborbe (ルナパーク メルボルン)」です。シドニーのルナパークと同様、強烈なインパクトの顔型の入り口が特徴です。シドニーと少し顔が違うのに気がつきましたか?
メルボルンのルナパークの歴史はなんと100年越え!1912年から続いているというから驚きです。どこか懐かしい、素敵な雰囲気の遊園地です。こちらも入園は無料なので、気軽に立ち寄ってみてください。

詳細情報

  • 18 Lower Esplanade, Australia
  • +61 3 9525 5033

【4】Lone Pine Koala Sanctuary / ブリスベン

4つ目のオーストラリアのテーマパークは、ブリスベンにある「ローンパイン・コアラ・サンクチュアリ」です。こちらは、世界一、世界最長の歴史を持つ、世界初のコアラ保護区なんです。大人から子供までたくさんのコアラがいます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

72natsu島と海が大好きです。

このまとめ記事に関して報告する