• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
ご当地グルメ・絶景を堪能!“秩父・長瀞”の日帰りドライブプランはこれだ

東京から車で2〜2.5時間で行ける自然溢れる“秩父・長瀞”。今回は、11月下旬紅葉真っ盛りのこの場所へ紅葉ドライブを満喫して来た筆者が、その日帰りプランをまるっとご紹介します!もう季節じゃない…なんて言わず、来年行きたい!気になる!と思ってもらえると思うので必読ですよ♪(※掲載されている情報は2017年11月現在のものです。)

このまとめ記事の目次

週末、紅葉ドライブに行ってきました!

週末に紅葉ドライブと称して秩父・長瀞まで行ってきた筆者。11月も終わりに近づいて寒さが厳しくなって来た今日この頃でも、おでかけを満喫しました!今回は、そんな“秩父・長瀞”日帰りドライブのプランをまるっとご紹介します。名物のご当地グルメから絶景まで、楽しめる事間違いなしです。(※一部季節イベントもあるので日付にはご注意を)

[10:00]紅葉ドライブ、出発!

今回は東京〜埼玉のドライブで、そこまで遠くはないので遅めのスタート。東京から秩父までは、2時間〜2時間半。有料道路を使っても良いですが、大差はないので一般道路で十分だと思います。向かっている途中から色づく山々が見えるので、景色が楽しめます。

[12:30]まずは地元で大人気の行列ランチ

Photo by Yakitori
着いたらまずは腹ごしらえをしましょう。秩父・長瀞のご当地グルメはいくつかありますが、中でも「わらじカツ丼」「豚みそ丼」の有名店は毎日行列ができる人気店があります。今回は、せっかく来たので行列に並んで食しましょう!

野さか

Photo by Yakitori
「野さか」は豚みそ丼が味わえるお店。筆者が週末に訪れた際には約1時間ほどの待ちができていました。店員さんに名前を呼ばれた時にいないとすぐ消されてしまうので、案外名簿の予想待ち時間よりも早かったりします。
Photo by Yakitori
もちろん注文したのは「豚みそ丼(並)」。秩父名物の味噌に漬け込んだ豚肉を炭火で焼き上げた丼で、お肉の柔らかさと何より甘辛い味噌でご飯がすすみます。サイズが選べる他、トッピングでネギを増やしたりワサビなどを付ける事ができます。個人的には、ワサビが程良い辛さで味のアクセントになったのでおすすめです。
  • 埼玉県秩父市野坂町1-13-11
  • 0494-22-0322

安田屋 日野田店

安田屋 日野田店

「安田屋」はわらじカツ丼が味わえるお店。わらじカツ丼とはわらじのように大きなカツが乗った丼の事を指し、CMにも取り上げられた秩父を代表するご当地グルメ。ここ安田屋は、そんなわらじカツ丼の元祖のお店と知られ、お店の前には多くの人が並んでいます。小鹿野町にある方が有名なのですが、先ほど紹介した野さかから徒歩8分の所には日野田店があり、こちらでも同様のわらじカツ丼が食べられます。
  • 埼玉県秩父市日野田町1-6-9
  • 0494-24-3188

[14:30]不思議な岩畳の綺麗さに感動する

Photo by Yakitori
お腹を満たした後は長瀞町方面へ。車では約30分行った所にあります。がっつり丼を食べたので、ゆっくりと長瀞散策を楽しみましょう。長瀞駅周辺の駐車場に車を止めて、「長瀞岩畳」へと向かいます。
Photo by Yakitori
Photo by Yakitori
岩畳(いわだたみ)とは岩が幾重にも重なっている様を指し、「長瀞岩畳」は秩父盆地の水を集めて流れる荒川が浸食する事で、岩が変形してできました。国指定名勝・天然記念物にもなっていて、長瀞では欠かせない観光名所です。
Photo by Yakitori
筆者は11月下旬に訪れたのでちょうど紅葉真っ盛りの時期で、荒川の水面に反射して映る景色がまた一段と美しかったです。どこまでも岩畳が続いており、珍しい形の岩ばかりなので散策していても飽きずに楽しめます。
  • 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
  • 0494-66-0307

季節・時間が合えば川くだりも…!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

Sashimi結局魚が好きなのよね

このまとめ記事に関して報告する