• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
あなたはいくつ行った?2017年話題になった、国内絶景スポット総まとめ

2017年も残りわずか。みなさん色んな所へ出かけたと思います。SNSが発達して、いまや世界中の絶景や話題のスポットを知ることができます。今回は、2017年に話題となった国内スポットをまとめてみました。今年いけなかったとこはまた来年、全部回った方は新たなスポットを探しに、来年も旅行を楽しんでくださいね。(※掲載されている情報は2017年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

①青い池/北海道

Photo by Shohei Hanai
最初にご紹介する2017年話題になった国内スポットは、北海道の「青い池」です。湖水の成分によって太陽光が青色に反射されるこの湖は、立ち並ぶカラマツと共に幻想的な風景を生み出しています。
湖の青と周囲の木々の緑とのコントラストはとても美しく、多くの観光客を虜にしてきました。季節や時間帯によって、微妙な光の加減から様々な表情を見せてくれるので、どれだけいても飽きない景色を見せてくれます。

詳細情報

  • 北海道上川郡美瑛町白金
  • 0166-92-4321

②江川海岸/千葉県

Photo by Shunichi SATO
次にご紹介する2017年話題になった国内スポットは、千葉県の「江川海岸」です。海上に等間隔に並ぶ電柱が特徴的なこの場所は、条件が良ければ日本のウユニ塩湖と呼ばれるほどの絶景を見せてくれます。
一方で夕暮れになると、水面に映りこむ逆立ちした電柱や、対岸でモクモクと煙を吹く工場などが、荒廃した世界の雰囲気を醸し出してどこか切ない思いがこみ上げてきます。首都圏から比較的近い場所で、非日常な体験ができると人気を集めました。

詳細情報

  • 千葉県木更津市江川海岸潮干狩場
  • 0438-41-2234

③亀岩の洞窟/千葉県

次にご紹介する2017年話題になった国内スポットは、「濃溝の滝・亀岩の洞窟」です。大自然を身体全体で感じることができるこのスポット、関東地方では貴重な場所です。都心部からも車で約1時間で行けるほどの好アクセスですよ。マイナスイオンたっぷりのこの地で、日々の疲れから解放されてすっきりリフレッシュできるようです。
この洞窟に射す斜陽はとても幻想的な風景を演出しており、まるでジブリ映画の世界に迷い込んだかのようです。この洞窟を見る角度によっては、天然のハートの形を拝むこともできて隠れロマンチックスポットにもなっています。

詳細情報

  • 千葉県君津市笹1954-16
  • 0439-56-1581

④原岡桟橋/千葉県

次にご紹介する2017年話題になった国内スポットは、千葉県の「原岡桟橋」です。テレビやCMにも使われているこの場所は、誰もがイメージする桟橋そのものを見事に形作っています。木製の桟橋が梅へと突き出しているシンプルな光景が話題となりました。
まるで絵に描いたような桟橋が日本にあるなんて驚きですよね。欧米の小さな港町にあるような異国感すら感じられます。誰もいない桟橋が街灯に照らされている姿は、どこかノスタルジックですが、海の向こうに見える富士山が私たちに元気をくれるようです。落ち込んだときなんかに行くといいかもしれないですね。

詳細情報

  • 千葉県南房総市富浦町原岡

⑤モネの池/岐阜県

Photo by Yuzi Nagae

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する