• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
週末で行ける!冬の“日光”フォトジェニックな1泊2日旅をご紹介

世界遺産があり、自然も豊富な栃木県の日光には、訪れたいスポットがたくさん!1泊するとたっぷり満喫できます。そこで今回は、観光はもちろん、フォトジェニックなカフェや温泉も組み込んだおすすめのプランを紹介。ぜひ参考にして訪れてくださいね。

このまとめ記事の目次

冬の旅行には日光がおすすめ!

日光は、秋の紅葉を見に行くイメージが強いですが、実は冬にも訪れたい場所。幻想的な雪景色を各所で楽しめるほか、冬ならではのアクティビティもあり、ほっこり温まるメニューを用意しているおしゃれなカフェも多く、非日常を感じられるんです。 PIXTA

日光は、秋の紅葉を見に行くイメージが強いですが、実は冬にも訪れたい場所。幻想的な雪景色を各所で楽しめるほか、冬ならではのアクティビティもあり、ほっこり温まるメニューを用意しているおしゃれなカフェも多く、非日常を感じられるんです。

①まずは世界遺産の社寺を参拝

日光東照宮

日光に着いたら、まずは世界遺産の社寺を参拝。代表的な東照宮は、徳川家康がまつられている神社で、境内には国宝が8棟、重要文化財は34棟もあります。細部までこだわって造られた、美しく豪華な建物ばかりで必見です。 photo by RETRIP

日光に着いたら、まずは世界遺産の社寺を参拝。代表的な東照宮は、徳川家康がまつられている神社で、境内には国宝が8棟、重要文化財は34棟もあります。細部までこだわって造られた、美しく豪華な建物ばかりで必見です。

輪王寺

東照宮から歩いて行ける輪王寺(りんのうじ)も世界遺産。奈良時代に創建されたお堂や塔などの総称で、大護摩堂(おおごまどう)では定期的に写経会を行なっています。また、常行堂(じょうぎょうどう)では、完全予約制で座禅体験も実施。時間があればチャレンジしてみて。 PIXTA

東照宮から歩いて行ける輪王寺(りんのうじ)も世界遺産。奈良時代に創建されたお堂や塔などの総称で、大護摩堂(おおごまどう)では定期的に写経会を行なっています。また、常行堂(じょうぎょうどう)では、完全予約制で座禅体験も実施。時間があればチャレンジしてみて。

二荒山神社

東照宮や輪王寺にほど近い二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)も世界遺産。縁結びのご利益があり、かわいいおみくじもいっぱいあって女性に人気です。これらの社寺は、レンタル着物で巡るのも雰囲気があっておすすめ! photo by RETRIP

東照宮や輪王寺にほど近い二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)も世界遺産。縁結びのご利益があり、かわいいおみくじもいっぱいあって女性に人気です。これらの社寺は、レンタル着物で巡るのも雰囲気があっておすすめ!

②おしゃれなレストランでランチ

ランチタイムになったら、社寺の近くにある「西洋料理 明治の館」へ。明治後期に建てられたアメリカ貿易商の別荘を、そのまま活かしたレストランです。洋館のような見た目通り、一歩足を踏み入れると気品ある空間が広がっています。 photo by RETRIP

ランチタイムになったら、社寺の近くにある「西洋料理 明治の館」へ。明治後期に建てられたアメリカ貿易商の別荘を、そのまま活かしたレストランです。洋館のような見た目通り、一歩足を踏み入れると気品ある空間が広がっています。

こちらのお店でいただきたいのは、写真の「オムレツライス」。ケチャップ味のチキンライスに、ふんわりとした卵とデミグラスソースがよくあう、一番人気のメニューです。手作りの「チーズケーキ(ニルバーナ)」も、しっとり濃厚で人気が高いので、余裕があったらぜひ! photo by RETRIP

こちらのお店でいただきたいのは、写真の「オムレツライス」。ケチャップ味のチキンライスに、ふんわりとした卵とデミグラスソースがよくあう、一番人気のメニューです。手作りの「チーズケーキ(ニルバーナ)」も、しっとり濃厚で人気が高いので、余裕があったらぜひ!

③フォトジェニックなカフェでほっこり

ランチを堪能したら、立ち寄りたいのが「本宮カフェ」。築300年の古民家を改装したお店です。二荒山神社の杉の木が使われていて、日の光が差し込むテラス席もあり、とってもフォトジェニックなんです。 photo by RETRIP

ランチを堪能したら、立ち寄りたいのが「本宮カフェ」。築300年の古民家を改装したお店です。二荒山神社の杉の木が使われていて、日の光が差し込むテラス席もあり、とってもフォトジェニックなんです。

おすすめメニューは、こちらの「ぜんざいと抹茶のセット」。北海道産の小豆をふっくら炊き上げ、焼き餅をプラスしたぜんざいと、味わい深い宇治の抹茶が、体を芯から温めてくれます。ほかにも「抹茶プリン」や「クリームあんみつ」などメニュー豊富です。 photo by RETRIP

おすすめメニューは、こちらの「ぜんざいと抹茶のセット」。北海道産の小豆をふっくら炊き上げ、焼き餅をプラスしたぜんざいと、味わい深い宇治の抹茶が、体を芯から温めてくれます。ほかにも「抹茶プリン」や「クリームあんみつ」などメニュー豊富です。

④ロープウェイから絶景を眺める

次は、中禅寺湖方面に向かい、いろは坂付近の明智平へ。ロープウェイに乗って展望台を目指しましょう。約3分で標高1373メートル地点まで上ることができ、日光の絶景を見渡せます。 PIXTA

次は、中禅寺湖方面に向かい、いろは坂付近の明智平へ。ロープウェイに乗って展望台を目指しましょう。約3分で標高1373メートル地点まで上ることができ、日光の絶景を見渡せます。

提供:東武鉄道株式会社
特に冬は、写真のように雪がかかった男体山(なんたいさん)を拝めることも。距離が近く感じられ、迫力があります。一面雪景色で、まるで絵ハガキのよう!おさえておきたい光景です。

⑤華厳の滝でマイナスイオンを浴びる

明智平からさらに中禅寺湖方面に行くと、日光でもっとも有名な滝、華厳(けごん)の滝があります。中禅寺湖の水が、高さ97メートルの岸壁を落下する様は壮大!マイナスイオンを浴びて癒やされちゃいましょう。 PIXTA

明智平からさらに中禅寺湖方面に行くと、日光でもっとも有名な滝、華厳(けごん)の滝があります。中禅寺湖の水が、高さ97メートルの岸壁を落下する様は壮大!マイナスイオンを浴びて癒やされちゃいましょう。

華厳の滝は、春は花々、夏は新緑、秋は紅葉とともに四季折々の姿を楽しめます。なかでも気温が低くなる冬は、積もった雪の間を流れ落ちる様子を見られたり、滝そのものが凍ることも。この時期しか見られない風景を堪能してください。 提供:東武鉄道株式会社

華厳の滝は、春は花々、夏は新緑、秋は紅葉とともに四季折々の姿を楽しめます。なかでも気温が低くなる冬は、積もった雪の間を流れ落ちる様子を見られたり、滝そのものが凍ることも。この時期しか見られない風景を堪能してください。

⑥海外リゾートのようなホテルで温泉に入る

ひと通り観光したら、ホテルにチェックイン。おすすめは、中禅寺湖畔の森のなかにたたずむ「中禅寺金谷ホテル」です。緑に囲まれているこちらのホテルは、ログハウス風でまるで海外リゾートのよう。雰囲気抜群で、ゆっくりと過ごせます。 提供:東武鉄道株式会社

ひと通り観光したら、ホテルにチェックイン。おすすめは、中禅寺湖畔の森のなかにたたずむ「中禅寺金谷ホテル」です。緑に囲まれているこちらのホテルは、ログハウス風でまるで海外リゾートのよう。雰囲気抜群で、ゆっくりと過ごせます。

館内には、奥日光の湯元からひいている温泉があります。内湯もありますが、写真のように素敵な露天風呂も!夜は満天の星を見上げながら、朝は太陽の光を感じながら。体も心も温まって、日頃の疲れを癒やしちゃいましょう。 提供:東武鉄道株式会社

館内には、奥日光の湯元からひいている温泉があります。内湯もありますが、写真のように素敵な露天風呂も!夜は満天の星を見上げながら、朝は太陽の光を感じながら。体も心も温まって、日頃の疲れを癒やしちゃいましょう。

⑦翌日は冬ならではのアクティビティを満喫

翌日は、冬しかできないアクティビティを満喫!奥日光では、雪上歩行具のスノーシューを履いて、パウダースノーや雪の滑り台といった自然を楽しむトレッキングができます。ガイドがつくので、日光の自然への理解も深まり、特別な体験になりますよ。 提供:東武鉄道株式会社

翌日は、冬しかできないアクティビティを満喫!奥日光では、雪上歩行具のスノーシューを履いて、パウダースノーや雪の滑り台といった自然を楽しむトレッキングができます。ガイドがつくので、日光の自然への理解も深まり、特別な体験になりますよ。

もう少しゆったり楽しみたいという人は、エコツーリズム事業を行なっている三本松茶屋の「奥日光“冬の野外美術館”巡り」を。冬の奥日光に現れる自然の芸術品を見てまわるツアーです。お気に入りの作品を見つけて写真を撮りましょう! 提供:三本松茶屋

もう少しゆったり楽しみたいという人は、エコツーリズム事業を行なっている三本松茶屋の「奥日光“冬の野外美術館”巡り」を。冬の奥日光に現れる自然の芸術品を見てまわるツアーです。お気に入りの作品を見つけて写真を撮りましょう!

⑧ランチは居心地のいい古民家食堂で

日光の冬を体感したら、駅方面に戻ってランチ。おすすめは、バスの安良沢駅から歩いて行ける「日光くじら食堂」です。築50年以上の民家をリフォームしていて、木のぬくもりを全身で感じられ、とっても居心地のいいお店です。 photo by RETRIP

日光の冬を体感したら、駅方面に戻ってランチ。おすすめは、バスの安良沢駅から歩いて行ける「日光くじら食堂」です。築50年以上の民家をリフォームしていて、木のぬくもりを全身で感じられ、とっても居心地のいいお店です。

こちらでは、地元の食材を中心とした創作ランチをいただけます。なかでも、日光湯葉を使った和風カルボナーラがおいしいんです!クリーミーで食べやすく、わさびと昆布締めされた湯葉がいいアクセントになっています。ぜひご賞味ください。 photo by RETRIP

こちらでは、地元の食材を中心とした創作ランチをいただけます。なかでも、日光湯葉を使った和風カルボナーラがおいしいんです!クリーミーで食べやすく、わさびと昆布締めされた湯葉がいいアクセントになっています。ぜひご賞味ください。

⑨デコラテで温まって帰路につく

東武日光駅から東武日光線で約10分の下今市駅にも、訪れたいカフェがあります。本格的なコーヒーとお酒、天然かき氷やフレンチトーストなどフードメニューも充実している「Cafe and Diningbar 珈茶話 kashiwa」です。 photo by RETRIP

東武日光駅から東武日光線で約10分の下今市駅にも、訪れたいカフェがあります。本格的なコーヒーとお酒、天然かき氷やフレンチトーストなどフードメニューも充実している「Cafe and Diningbar 珈茶話 kashiwa」です。

こちらのお店でオーダーしたいのが、飲むのがもったいないくらいかわいい「3Dデコラテ」。写真は白くまのカップルですが、リクエストに応じてなんでも作ってくれます。ミルクでも作れるそうなので、コーヒーが苦手な人も安心。インスタ映え間違いなしです! photo by RETRIP

こちらのお店でオーダーしたいのが、飲むのがもったいないくらいかわいい「3Dデコラテ」。写真は白くまのカップルですが、リクエストに応じてなんでも作ってくれます。ミルクでも作れるそうなので、コーヒーが苦手な人も安心。インスタ映え間違いなしです!

いかがでしたか?

冬の日光の魅力がギュッとつまった一泊二日プラン。どのスポットも素敵ですよね。大自然を体感でき、海外リゾート気分も味わえて癒やされるので、ぜひ出かけてみてください。 PIXTA

冬の日光の魅力がギュッとつまった一泊二日プラン。どのスポットも素敵ですよね。大自然を体感でき、海外リゾート気分も味わえて癒やされるので、ぜひ出かけてみてください。

日光に行くなら、東武鉄道の特急が便利。東武浅草駅から約1時間50分で東武日光駅に到着します。写真の「特急リバティ」は、新型車だけあって加速がなめらか。走行音も静かで、揺れをあまり感じません。車内には無料Wi-Fi環境が整備されていて、各座席にはコンセントも。カメラやスマホをたっぷり充電できて快適です。活用してくださいね。 提供:東武鉄道株式会社

日光に行くなら、東武鉄道の特急が便利。東武浅草駅から約1時間50分で東武日光駅に到着します。

写真の「特急リバティ」は、新型車だけあって加速がなめらか。走行音も静かで、揺れをあまり感じません。車内には無料Wi-Fi環境が整備されていて、各座席にはコンセントも。カメラやスマホをたっぷり充電できて快適です。活用してくださいね。

関連するリンクこの記事に関連するリンク