• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
冬はほっこりぬくぬくデート。東京都内の「こたつカフェ」10店に注目

冬は外が寒くてお出かけ先もマンネリ化してしまいますよね。今回は、寒くてもぬくぬくデートが楽しめる東京都内の「こたつカフェ」をご紹介します。あたたかい"こたつ”のあるお店でデートすれば、二人の距離もさらに縮められそうです。ぜひ冬のお出かけ先の参考にしてみてくださいね。 (※掲載されている情報は2017年12月記事公開時点のものです。期間限定で行なっている場所もあるので訪れる際には必ず最新情報をお調べください。)

このまとめ記事の目次

①両国テラスカフェ/両国

こたつ開放期間:2017年10月23日(月)~4月下旬(予定)

まず初めにご紹介するこたつカフェは、「両国テラスカフェ」です。こちらは"食と健康”をコンセプトとしたお店で、パスタやピザなどの食事メニューも充実しています。2017年10月23日(月)~4月下旬(予定)の期間には、テラス席にこたつが開放されます。

両国テラスカフェ

「両国テラスカフェ」のこたつ席の特徴は、テラススペースに設置されていること。ひんやりとした空気の中で暖かいこたつに入れば、"露天風呂”のような心地よさを体験することができますよ。浅草観光の寄り道に、墨田川沿いのお散歩がてら立ち寄ってみても良いですね。

詳細情報

ozmallで見る
  • 東京都墨田区横網1-12-21
  • 03-5608-7580

②cafe stay happy/下北沢

2番目にご紹介するこたつ化では、「cafe stay happy」です。こちらは世界を旅するオーナーのこだわりが詰まった"旅"をコンセプトとするオーガニックカフェで、例年11月から4月の期間で"やぐら"の上と下の席にこたつが設置されます。
「cafe stay happy」では、こたつが設置されない夏の時期には代わりに「ハンモック」が設置されるんです。珍しいハンモックとこたつのカフェ、夏にも冬にも訪れてみたいですね。やぐらの上からは下北沢の街が見渡せて、特別なカフェデートになること間違いなしですよ。

詳細情報

  • 東京都世田谷区代沢2丁目29−14 2F
  • 03-3410-5959

③農民カフェ/下北沢

3番目にご紹介するこたつカフェは、「農民カフェ」です。こちらは農業の大切さを伝えるカフェで、自分たちで作った有機野菜やお米を食べることができます。お庭のテラス席では、こたつに入りながらランチをいただくことができます。

農民カフェ 下北沢店

「農民カフェ」ではお庭の席でこたつに入るということで、こたつの暖かさをより一層感じることができます。古民家のようなカフェで丹精込めて育てられた野菜とお米を食べれば、どこか懐かしい美味しさにほっこりすることができますよ。

詳細情報

  • 東京都世田谷区北沢2-27-8 農民カフェ
  • 03-6416-8176

④バネバグース 赤坂見附店/赤坂見附

4番目にご紹介するこたつカフェは、「バネバグース 赤坂見附店」です。こちらは、赤坂という都会の真ん中にありながら"家飲み気分"を味わうことができるお店です。人気の「こたつテラス」のなかでも、2017年から新しく登場した「プライベートこたつテラス」に要注目ですよ。
バネバグースでは、こたつ席を利用できる様々な食事プランが提供されています。シチュエーションに応じてプランを使い分けてみてくださいね。都会の真ん中で、自宅のようなくつろぎタイムを過ごしてみてはいかがですか?

詳細情報

  • 東京都港区赤坂3-10-4 月世界ビル4F
  • 05057979711

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する