• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
実は海より山がすごい。ゴールドコースト“内陸部”1日ドライブコースはこれだ

ゴールドコーストといえば、美しい海が有名ですよね、しかし、オーストラリア元在住者の筆者がオススメしたいのは、ゴールドコースト内陸部の”ヒンターランド”と呼ばれるエリアです。世界遺産にも選ばれているこのエリアは、太古の自然がのこる熱帯雨林で、絶景の宝庫なんです。ゴールドコーストに行った際は、1日車を借りて、山へドライブに出かけてみてください!(※掲載されている情報は2017年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

世界屈指のビーチリゾート「ゴールドコースト」

ゴールドコーストといえば海!このどこまでもながーく続く美しい海岸線は、人生で一度は見てみたい絶景です。のんびりと海を大満喫するために、ゴールドコーストへ行きたいという方も多いのではないでしょうか。
ゴールドコーストまでの飛行機は、日本からLCCの直行便が出ています。時差もほとんどなく、夜出発すれば朝着くので、長い休みが取れなくても気軽に行ける場所ですよ。お財布にもとても優しい旅行先です。
しかし、今回オススメしたいのは、ゴールドコーストの山を満喫する1日ドライブプランです。ゴールドコーストの内陸部は、”ヒンターランド”と呼ばれる、世界遺産にも認定されている地域なんです。オーストラリア元在住の筆者が、自信を持ってオススメしたいスポットを、1日にぎゅっとまとめたコースをご紹介します。

詳細情報

9時▷ゴールドコースト市内出発

オーストラリアは朝がとても活発的。オーストラリアに旅行した際には、オーストラリア人のように朝早く起きて、朝の時間を楽しみましょう。ゴールドコーストの朝はとてもすがすがしく、気持ちよいですよ!
それでは、レンタカーに乗って出発です。途中でお昼を食べられたり、買えたりする場所が少ないので、サンドイッチなどを作るか、持っていくと便利です。左側通行で日本人が比較的運転がしやすいと言われているオーストラリアですが、カンガルーなどの動物が飛び出してくることがあるので要注意です。

10時半▷アルパカ牧場に立ち寄る

ゴールドコースト市内から、ラミントン国立公園に向かう途中にある「マウンテンビュー アルパカ ファーム」に立ち寄りましょう。ここでは広い敷地内にアルパカが飼育されており、柵ごしに餌やりをすることができます。
ここがオススメな理由は、なんといってもこのマウンテンビューの素晴らしさ!市内から山を登ったところにあるので、見晴らしがとても良いです。コーヒーを買うこともできるので、山道ドライブの休憩にぴったりな場所ですよ。

詳細情報

  • 852 Lamington National Park Rd, Australia
  • +61 7 5543 4011

12時▷ ラミントン国立公園に到着

アルパカ牧場から、このドライブ最大の目的地「ラミントン国立公園」までは車で30分前後で着きます。国立公園まで着いたら、お昼休憩を取りましょう。駐車場周辺には、ゴールドコーストに生息する、たくさんのカラフルなインコに出会えます。

詳細情報

14時半▷ トレッキング開始

ラミントン国立公園には、いくつものトレッキングコースがあります。初心者が楽しめるものから、本格的なものまであるので、好みにあったコースを選びましょう。オーストラリアでは”Pint Lookout"(ポイントルックアウト=展望台)が絶景の目印です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

72natsu島と海が大好きです。

このまとめ記事に関して報告する