• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
季節ごとに姿を変える魔法のお城。ドイツ「ノイシュヴァンシュタイン城」に行ってみた

皆さんはドイツにあるノイシュヴァンシュタイン城というお城をご存知でしょうか?世界中からたくさんの観光客が訪れる、ドイツを代表する観光スポットになっています。このお城を目的にドイツを訪れる方も多いのではないでしょうか。今回は、そんなノイシュヴァンシュタイン城に夏と冬、2回訪れた筆者が行き方や景色をご紹介します。(※掲載されている情報は2017年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

ノイシュヴァンシュタイン城とは

ノイシュヴァンシュタイン城とは、ドイツ南部に位置するバイエルン州にあるお城で、19世紀、バイエルン王ルートヴィヒ2世によって建てられました。シンデレラ城のモデルになったことはあまりにも有名ですね。世界中からこのお城を目当てにたくさんの観光客がやってきます。
ルートヴィヒ2世は、完成を見届けることなく亡くなってしまったため、実はここは未完成のお城なんです。内装はルートヴィヒ2世のこだわりが強く反映されており、可愛らしく豪華な部屋が続きます。残念ながら中は写真撮影禁止なので、実際に行ってからのお楽しみですね!

ノイシュヴァンシュタイン城のあれこれ

アクセス

ノイシュヴァンシュタイン城は、ミュンヘンからのアクセスがおすすめ。ミュンヘンからバスで2〜3時間程度かかります。現地のツアーや、日本の大手旅行会社からもたくさん日帰りツアーが組まれているので、そちらを使うのが一番いいと思います。

ふもとからお城まで

麓に着いたらお城までは徒歩か、徒歩がつらい方は馬車に乗りましょう!徒歩だと30分程度、そこまで険しい道ではないので比較的登りやすいと思います。疲れる方は馬車もおすすめ。日本ではなかなかできない経験ですね。夏はバスも運行しているのですが、冬は雪の影響で運休していることも多いので確認してから行くようにしてください!

中に入るには・・・?

photo by whiteberry
ノイシュヴァンシュタイン城の中に入るときは、厳しい時間制限があります。時間を確認したら、その時間から5分以内に入らないとその後入れなくなってしまうんです。2〜3分前から入り口の前にいてくださいね!

景色はどこから撮ればいいの?

皆さんがよく見るノイシュヴァンシュタイン城の写真は、お城から10分ほど歩いたマリエン橋という橋から撮った写真です。ここからはお城の全貌が見えて、とっても綺麗なんです。冬は雪が降り、危険ということで閉鎖されていることもあるので、確認してから行くようにしてくださいね。

ツアーに参加すると見れるかも!

photo by whiteberry
ノイシュヴァンシュタイン城に行く前に、リンダーホーフ城を見ることができるツアーもあります。リンダーホーフ城はノイシュヴァンシュタイン城を建てたルートヴィヒ2世が唯一完成させたお城なんです。金色の噴水や庭園がある豪華なお城です。
  • Linderhof 12, 82488 Ettal, Germany
  • 電話番号を追加する

夏と冬のノイシュヴァンシュタイン城をお届け

夏の景色

photo by whiteberry
8月に訪れたときは、周りの木々が一面緑に染まっていて、とっても爽やかな印象。シーズン時はマリエン橋にたくさんの人が押しかけ写真を撮っています。青い空と自然を一望できますよ。ただ夏だからと言って薄着をしていくと後悔するかもしれません。山奥なので羽織るものを1枚持っていくことをおすすめします。

冬の景色

photo by whiteberry
photo by whiteberry

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する