• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
海に浮かぶホテル!和歌山県“ホテル中の島”で非日常感溢れる休日を過ごそう

みなさんは和歌山県にある“ホテル中の島”をご存知ですか?まるでホテルが海に浮かんでいるように思えるほど近くに海を望むことができるここでは、普段は味わうことのできない非日常感溢れる様々な魅力があります。そこで今回はそんな“ホテル中の島”の魅力についてご紹介したいと思います。(※掲載されている情報は2017年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

“ホテル中の島”ってどこにあるの?

和歌山県の勝浦湾には様々な島が点在しており、“ホテル中の島”はそのうちの一つです。そのためアクセス手段は専用の送迎ボートのみで、まさに“海に浮かぶホテル”といっても過言ではありません。

海に面した客室

海からほど近いここは、客室からどこまでも広がる広大な海を眺めることができます。客室はお部屋の広さによって全部で3種類あり、どこも開放感溢れるゆっくりくつろぐには最適な空間が広がっています。
客室から見える広大な海は、見ているだけで心が洗われリラックスできること間違いなしです。客室でゆっくりと海を眺めるためだけに宿泊するのもいいかもしれませんね。

まるで海と一体化した露天風呂

また“ホテル中の島”に来たら絶対にチェックすべきは、まるで海と一体化したような露天風呂『紀州潮聞之湯』です。男性用と女性用の2種類あるこの露天風呂は“ホテル中の島”自慢の露天風呂で、目の前に広がる海を眺めながら温泉を楽しむことができます。
これほどまでに海を近くに感じることのできる温泉はなかなかありません。その様子はまるで海の中に温泉があるようにも見えます。海と一体化しながら入浴する感覚をぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

絶品すぎる海鮮料理の数々

またこのホテルの魅力は目の前に広がる広大な海だけではありません。海からほど近い距離にあるからこそ食べることができる、新鮮で美味しい海鮮料理もまた魅力の一つです。
このホテルのすぐそばにある勝浦港は日本屈指の生マグロの水揚げ量を誇り、それらを使用した海鮮料理の数々はまさに絶品です。海のすぐ近くのホテルだからこそ味わうことのできる、絶品海鮮料理に、ぜひ舌鼓を打ってみてはいかがですか?

ホテルの周りには足湯も!

さらにホテルの周辺には中の島の景観を楽しみながら散策することができる、全長450mの遊歩道があります。海をすぐそばに感じながらする散歩は、とても気持ちよく清々しい気持ちになれること間違いなしですね。
また遊歩道の途中には、広大な海を一望しながら足湯を楽しむことのできるスポットもあります。広大な海を望みながら足湯をしていたら、きっと時間がすぎるのも忘れてリラックスできること間違いなしですね。

海を感じながら最高のひとときを!

いかがだったでしょうか?“ホテル中の島”は海を間近に感じながら、リラックスしたい方には特におすすめです。ぜひ“ホテル中の島”で日常から離れた最高のひとときを過ごしてみてくださいね。(※掲載されている情報は2017年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する