• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索

キュレータープログラム利用規約

RETRIPキュレータープログラム利用規約(以下「本規約」といいます。)には、株式会社trippiece(以下「当社」といいます)の提供するRETRIP<リトリップ>というサービス(以下「本サービス」といいます。)にキュレーター(第2条に定義)としてまとめ記事を作成して頂くユーザーの皆様に遵守していただかなければならない事項及び当社とキュレーターの皆様との間の権利義務関係が定められております。本サービスをキュレーターとしてご利用になる方は、本規約に同意する前に、必ず全文お読み下さいますようお願い致します。なお、キュレーターは、別途定める本サービスのRETRIP利用規約(以下「RETRIP利用規約」といいます。)にも同意した上で、本サービスの登録ユーザーとなっていることが前提となります。また、本規約はRETRIP利用規約の一部を構成するものとします。なお、本規約で定義なく使用されている用語については、RETRIP利用規約の定義に従うものとします。

第1条 定 義

本規約において使用する以下の用語は各々以下に定める意味を有するものとします。

(1) 「キュレーター」とは、本サービスでまとめ記事を作成する登録ユーザーを意味します。

(2) 「キュレーター契約」とは、第2条第3項に定義される「利用契約」を意味します。

(3) 「登録希望者」とは、第2条第2項において定義された「登録希望者」を意味します。

(4) 「登録情報」とは、第2条第1項において定義された「登録情報」を意味します。

第2条 登 録

1. 本サービスをキュレーターとして利用しようとする者は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(氏名、メールアドレス、facebookアカウント等を含みますがこれらに限りません。以下「登録情報」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、キュレーターとしての登録を申請することができます。

2. 登録の申請は必ずキュレーターとして本サービスを利用する個人自身が行わなければならず、代理人による登録申請は認められません。また、キュレーターとして登録を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、登録の申請にあたり、真実、正確かつ最新の情報を当社に提供しなければなりません。

3. 当社は、当社の定める基準に従って登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録希望者に通知します。かかる通知により登録希望者のキュレーターとしての登録は完了し、本規約の諸規定に従ったキュレーターとしての契約(以下「キュレーター契約」といいます。)がキュレーターと当社の間に成立します。

第3条 パスワード及びIDの管理

1. キュレーターは、自己の責任において、パスワード及びIDを管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。

2. パスワード又はIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はキュレーターが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

3. キュレーターは、パスワード又はIDが盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第4条 まとめの作成

1. キュレーターは記事のまとめを作成するにあたり、当社が別途定める記事作成ガイドライン(以下「ガイドライン」という。)を遵守して記事を作成するものとします。

2. 当社は、キュレーターによる記事のまとめ作成、その他の情報の送信行為が前項のガイドライン又は第6条の禁止事項に該当し、又は該当するおそれがあると当社が判断した場合には、キュレーターに事前に通知することなく、作成されたまとめ記事の全部又は一部を削除又は訂正することができるものとします。当社は、本項に基づき当社が行った措置に基づきキュレーターに生じた損害について一切の責任を負いません。

第5条 報酬

1. 当社は、キュレーターが作成したまとめ記事のページビュー数(以下「PV数」といいます。)や読者の閲読時間数等を考慮し、当社所定の基準に従って当該ポイントの合計数を集計した上でポイントを付与します。

2. キュレーターは、前項のポイント数に応じて所定の割合を乗じて算出される金額を、まとめ記事の作成の報酬として受領する権利を得るものとします。

3. 当社は、キュレーターが毎月月末までに所定の方法で支払申請を行ったポイントについて、当該申請日が属する月の翌々月末までに、当社が指定する方法の中からキュレーターが選択した方法で報酬の振込みを行います。但し、支払時点での報酬額が5000円未満である場合は、当該月は支払いを行わず、次回の支払い時に持ち越すことができるものとします(但し、当該支払いが最終である場合は、当該最終の支払い時にまとめてお支払いします)。なお、振込にかかる手数料はキュレーターの負担とします。

4. 前項の報酬の支払いは、キュレーター及びキュレーターの作成したまとめ記事がガイドラインを遵守していること及び第6条に定める禁止事項に該当していないことが条件となり、これに反する場合には当社の裁量で支払いを停止することができます。なお、報酬の支払い後に第6条に定める禁止事項に該当することが判明した場合には、キュレーターは当社の指示に従い返金その他の措置を取るものとします。

5. ポイントは付与日から当社が定める期間内に支払申請が行われない場合には、失効するものとします。なお、本規約の改訂日(平成28年12月1日)時点でキュレーターが保有しているポイントについては、当該改訂日から起算し6カ月経過した日に失効するものとします。

第6条 禁止事項

1. キュレーターは、まとめ記事の作成にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。

(1) 当社、他のキュレーターその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(かかる侵害を直接又は間接に惹起する行為を含みます。)

(2) キュレーターが、本サービスの全部又は一部を商業目的で利用(ECサイト、アフィリエイトサイト、自社サイト・サービスの告知や誘導等のあらゆる利用を含みます。)する行為

(3) 犯罪行為に関連する記述又は公序良俗に反する行為

(4) 不正な手段を用いてポイントを獲得していると当社が判断する行為(複数のアカウントを用いて自己の記事を複数回閲覧する行為を含みますが、これに限りません。)

(5) 虚偽又は誤解を招くような内容を含む情報等を記載する行為

(6) 自殺、自傷行為、薬物乱用等を美化、誘発、助長する恐れのある言葉、その他の表現を使用する行為

(7) 民族、人種、性別、年齢等による差別につながる表現を使用する行為

(8) 性的交渉の勧誘、その他猥褻な内容を記載する行為

(9) 暴力的内容等、他の登録ユーザーが不快に感じる内容を記載する行為

(10) 性行為表現、又はそれを意図した表現を送信する行為

(11) リンクを張る等して、登録ユーザーを含む第三者をアダルトサイトに誘導する行為

(12) 児童買春、ポルノ、無修正ビデオ映像のダウンロードサイト等へのリンクを掲載する行為

(13) メッセージ、その他本サービスを使ってアダルト関係の商品に関する情報を送信する行為

(14) 未成年者の人格形成等に悪影響を与えると判断される行為(刺青、未成年者の飲酒、喫煙等を美化する表現を使用する行為を含みますがこれらに限定されません。)

(15) 営利、非営利目的を問わず、物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含みます。)を目的とする情報(情報無料セミナー等の情報であっても、当該セミナー等で物品を販売したり、契約を締結させるような内容のセミナーであるなど、最終的に物やサービスの売買、交換につながる情報を含みます。)を記載する行為(但し、当社が許可したものを除きます。)

(16) 宣伝、告知、勧誘等を目的とするコメント機能等を利用した同一趣旨の表現を複数回に渡って送信する行為(マルチポスト、スパムメール、チェーンメール等を含みます。)

(17) ねずみ講、チェーンメール、マルチ商法、リードメール等の第三者を勧誘する内容の情報を送信する行為

(18) アフィリエイトや招待することでポイント等の利益が発生するサイトへ誘導する情報を送信する行為(但し、当社が認めるものを除きます。)

(19) 情報商材に関する情報を送信する行為

(20) 本人、第三者の如何を問わず個人のメールアドレス、電話番号、ナンバープレート、金融機関口座番号、住所などの個人情報を送信する行為

(21) 虚偽の情報(名前、勤め先企業名、誕生日、メールアドレス、住所などの個人情報を含みます。)を掲載又は登録する行為及び第三者になりすます行為

(22) 政治活動、宗教活動行為(但し、当社が許可したものを除きます。)

(23) 本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為

(24) 当社が定める一定のデータ容量以上のデータを本サービスを通じて送信する行為

(25) 他の登録ユーザー、外部SNS事業者を含む第三者を誹謗中傷する行為

(26) 反社会的勢力等の活動を援助、助長、促進等する行為

(27) 異性交際に関する情報を送信する行為

(28) コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為

(29) 当社による本サービスの運営を妨害するおそれのある行為

(30) その他、RETRIPのビジネスを阻害する行為、法制度に抵触する行為

(31) その他、当社が不適切と判断する行為

第7条 知的財産権

当社ウェブサイト又は本サービスにおいて、キュレーターの作成したまとめ記事、その他送信を行った文章、画像、動画その他のデータについての知的財産権はキュレーターに帰属し、当社において、無償で自由に利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含みます。)することができるものとします。また、キュレーターは、作成したまとめ記事、その他送信を行った文章、画像、動画その他のデータが外部メディア等に配信される可能性又は外部ウェブサイトで閲覧される可能性があること、その場合、キュレーターの投稿内容を事後的に改変、削除等することができなくなる可能性があることを認識し、これらにつき一切の異議を唱えないものとします。

第8条 免責等

1. 当社は、キュレーターが作成したまとめ記事その他の情報を運営上一定期間保存していた場合であっても、かかる情報を保存する義務を負うものではなく、当社はいつでもこれらの情報を削除できるものとします。なお、当社は本条に基づき当社が行った措置に基づきキュレーターに生じた損害について一切の責任を負いません。

2. キュレーターは、ついて、自ら責任を負うものとし、当社は、かかる情報の内容を確認する義務を負わず、かかる情報について一切の責任を負いません。

3. キュレーターは、本規約に違反することにより、又は本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害を賠償しなければなりません。

第9条 登録取消

1. 当社は、キュレーターが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、キュレーターとしての登録を取り消すことができます。

(1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合

(2) 登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合

(3) 当社、他のキュレーター、外部SNS事業者その他の第三者に損害を生じさせるおそれのある目的又は方法で本サービスを利用した、又は利用しようとした場合

(4) 手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合

(5) 支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合

(6) 自ら振出し、若しくは引受けた手形又は小切手につき、不渡りの処分を受けた場合

(7) 差押、仮差押、仮処分、強制執行又は競売の申立てがあった場合

(8) 租税公課の滞納処分を受けた場合

(9) 死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合

(10) 第6条各号に該当する場合

(11) その他、当社がキュレーターとしての登録の継続を適当でないと判断した場合

2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、キュレーターは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。

3. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりキュレーターに生じた損害について一切の責任を負いません。

4. キュレーターは、当社所定の方法で当社に通知することにより、自己のキュレーターとしての登録を取り消すことができます。

5. 本条に基づきキュレーターの登録が取り消された場合、キュレーターは、当社の指示に基づき、当社から提供を受けた本サービスに関連するソフトウェア、マニュアルその他の物につき、返還、廃棄その他の処分を行うものとします。

6. キュレーターとしての登録が取り消された場合でも、RETRIP利用規約に基づく登録ユーザーとしての登録には影響しないものとします。但し、登録ユーザーとしての登録が取り消された場合には本規約に基づくキュレーターとしての登録も自動的に取り消されるものとします。

第10条 秘密保持

RETRIP利用規約第14条(秘密保持)の規定は、「登録ユーザー」を「キュレーター」に読み替えた上で本規約にも適用されるものとする。

第11条 有効期間

キュレーター契約は、本サービスの提供期間中、キュレーターについて第2条に基づく登録が完了した日から当該キュレーターの登録が取り消された日まで、当社とキュレーターとの間で有効に存続するものとします。

第12条 本規約等の変更

当社は、本規約を任意に変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、キュレーターに当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、キュレーターが本サービスを利用した場合又は当社の定める期間内に登録取消の手続をとらなかった場合には、キュレーターは、本規約の変更に同意したものとみなします。

第13条 存続規定

第3条第2項、第4条第2項、第5条(但し、未払いがある場合に限ります)、第7条、第8条、第9条第2項、第3項及び第5項並びに第10条から第15条までの規定は利用契約の終了後も有効に存続するものとします。但し、第10条については、キュレーター契約終了後5年間に限り存続するものとします。

第14条 準拠法及び管轄裁判所

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第15条 協議解決

当社及びキュレーターは、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。


付則

【2015年2月17日制定】

【2016年3月3日改定】

【2016年8月31日改定】

【2016年12月1日改定】